FC2ブログ

財津さん全快願掛けその20「I  need you and YOU」

財津さん
06 /22 2017
財津さん2枚めソロアルバムのアルバムタイトルでもある…。

こんな説明は今の私にとってはどうでも良くて、詳しく話す人は山ほど居るわけで。

デビュー当時もしくは、コンサートツアー全盛期だった頃から、今もずーっとファンを続けてる人も山ほど居ると思うのです。

私はそんなファンの方々から言わせると裏切り者で、途中で離れてしまった一人です。

追っかけに近いような事してました。高校生だったから。出待ちはもちろん!タクシーで追いかけて、朝になればホテルで朝食食べてる財津さんを遠くから見てたり、とかやってました。


でも、私のアイドルは、メンバーが入れ替わり立ち替わりして、私が社会人になると段々遠くなって…


私は自分の道を歩き始めました。恋もいっぱいして、失恋もして、そんな時、財津さんの曲たちに助けられたり…。

結婚して、子供産んで、子供に財津さんの曲を、これでもか!ってくらい歌いました。

テレビに出てた財津さんに手紙書いたこともあります笑

コンサートにこそ、行かなくなったけど、人生の節目節目に財津さんが居ました


🎵食わず嫌いになりたくなくて



いろんなことをやりました



いろんな色を混ぜ合わせると



だんだん黒くなるものです🎵




このフレーズ、何回思い出したことか。

今もまた、思い出して涙してます。


財津さん



今日は全部がお便りのようになってしまいました。



友達がblogじゃなくて、財津さんに手紙を書いてみたら?と言ったもんだから、何か徒然と書いてしまいました。



45thの財津さんと久しぶりにステージと客席で観た時、懐かしさと同時に、ヤッパリ財津さんは、スターなんだと思いました。私になんて、手の届かない遠い国の違う世界に生きているスターなんだと。



こんな事がなければ



私はまた、よく分からない生き方をしていた気がします



今は少し小さな目標があります



財津さんの元気な姿を見る事、そして一緒に歌うこと



大切にしなければならないことが、やっと今頃分かるような気がしています



やっと今頃…(´ω`)






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

momoiro55

五感を大切にした一人遊びが大好きです。
仕事も母親も一段落したからこその、ふとした日常の一コマを、いまさらながらの切り口で感じたままにつづります。