FC2ブログ

財津さん全快願掛けその91「なくした言葉」

財津さん
09 /02 2017


「のべつまくなし」と、高校の時の現代国語の先生に、黒板に書かれました。

何が、「のべつまくなし」かというと
「お喋り」がです

授業中に前を向いて座っていたことがなくて、必ず横向いて座ってました

何でって、前後左右の人と話せるからですよ

「何が腹立つって、あなたはそれでも成績は落ちることなく、話しかけられた周りの人の成績が悪くなるところ」と、担任の先生にも言われました(*≧∀≦*)

今なら、おそらく◯◯障害という病人ですよ

立ってウロウロこそしなかったけど…(´ー`)

言葉の無駄遣いをしていたのでしょうか…

次から次へと言葉が出てきます。頭の中に先の先のその先の言葉が出てきてしまって、時々間を飛ばして話すもんだから、相手をキョトンとされたりしました(´ー`)


🎵かわす言葉だけが 2人の愛を



結ぶものだったとは 思えないけど🎵



私もどこかに、無くしてきてしまったのでしょうか…


🎵どこかになくした愛ひとつ



きのう流れた風の中🎵



姫野さんの曲に、財津さんの歌詞です

ハーモニーがピカイチの曲



財津さん



よく分からないCDが、息子の車から出てきて、「お母さんのやから、返すわ」と帰ってきました



自分で作成したCDのうちの一枚のようです



よく分かります



私の身体のなかには、頭の中には、財津さんのメロディが、刻み込まれています



心地よくて、テンションがあがるのは、基本そうなんですよ



音楽には何者にも代えがたい恐ろしい魔力があります



その力を使いこなす財津さんが



魔法使い



なのです




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

momoiro55

五感を大切にした一人遊びが大好きです。
仕事も母親も一段落したからこその、ふとした日常の一コマを、いまさらながらの切り口で感じたままにつづります。