FC2ブログ

財津さん全快願掛けその51「青春の色」

財津さん
07 /23 2017
あの頃

『青春』という言葉が大嫌いやったわ。

自分がその世代だからか、虫唾が走るほど大嫌いな言葉やったわ

毛虫と蝶の間のサナギ時代

不細工で、不器用で、無愛想で(´ー`)

『青春時代』という曲が大ヒットして
耳を覆いたくなるくらい厭やったわ

その曲が云々ではなくて、気持ち悪いことを歌にして、皆が口ずさんでるのが気持ち悪いという…。

その気持ちを、財津さんはこれまた上手く言い表してた


🎵臆病で自信家で 意地を張り孤独に



押し殺されかけてた 青春の時🎵



いやもう、その通りじゃん

🎵めぐり逢い 別れゆく 愛し合い 憎んで



誰もが傷つかずゆく 青春はない🎵



かっこええ~~😍



気持ち悪かったのは、この矛盾やったのね


財津さん



これ以上大きな音になりません



ってぐらいの音量にして



財津さんの声を聞いてみました



吐く息



吸う息



少しの声のかすれ



みんなみんな聴きたくて



生きてる財津さんの声が聴きたくて



こんな事が出来るのが



本当に幸せなひと時です



もう死んでもいいと思えるくらい



そんな時が幸せです💖




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

momoiro55

五感を大切にした一人遊びが大好きです。
仕事も母親も一段落したからこその、ふとした日常の一コマを、いまさらながらの切り口で感じたままにつづります。