FC2ブログ

財津さん全快願掛けその31「娘が嫁ぐ朝」

財津さん
07 /03 2017


何より先に



退院おめでとうございます㊗️



そして



😭😭😭



このニュースを見かけた時にヘッドホンから流れて来ていた曲は、神様にThanks❣️

「神様に感謝をしなければ」

だと言うシンクロでした❗️


♪───O


(≧∇≦)O────♪

私は嫁ぐ日に父親に挨拶できませんでした

ただ…

生まれて初めて手紙を書きました

「私は死んでしまうわけではないのでいつでも会えます」みたいなこと書いた気がします

そして私には娘でなく、息子が生まれました

そして離婚してしまったから

財津さんが描いた夫婦を経験することもなく人生を終えます(*´Д`*)

私の人生は何だったんだろうと、最近よくよく考えます

世の中の役に立たないものは、何1つ神様はお創りになられていません

そうなんかな( ̄^ ̄)ゞ

疑問です

ただ、息子が元気に生きてくれているだけで本当に幸せです💕


この曲もまたまた、おかしなリズムと転調をします。財津さんが組曲を何曲か書いてるのが、わかる気がします。


🎵もう一度だけ おまえと腕組み歩きたい



時計台に続く レンガのあの道🎵



もうてっきり、娘と腕組むと思うもんね

『娘が嫁ぐ朝』ですから

ところがこの、「おまえ」は、妻なのですねぇ

まあ「おまえ」とか、今の時代では女性から張り倒されそうな言葉ですけどね笑笑

そんな日は私には来ないと言うことです

財津さんはどうでしょう…


財津さん



ご退院、おめでとうございます❣️



ここ最近で一番の嬉し涙の出来事です



また会えると思うと、神様に感謝しかないです



お月様にも、何でもかんでもに感謝です



もう、恐ろしいくらい、色んなことを考えてらしたのでしょうね



独りだと思われましたか…



魂のこととか、考えられましたか…



生と死は紙一重ですね




激しい風も



雨の匂いも



遠く高い月さえも、笑ってるように見えます



財津さんに会えるまで



歌のレッスンとこのブログは続けます



私には夢と希望がありますから(╹◡╹)♡






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

momoiro55

五感を大切にした一人遊びが大好きです。
仕事も母親も一段落したからこその、ふとした日常の一コマを、いまさらながらの切り口で感じたままにつづります。