FC2ブログ

幼稚園

家族
03 /03 2017
元々、自由な幼稚園に入園させるつもりだった。

生まれも育ちも、ベタベタ大阪の私が神奈川県などに嫁いで、男の子を産んだ。

たまたま新築アパートに住んだから、新婚さんばかりが集まる事になった。

何となく同じように妊娠して、同じように子供が産まれた。

ママ友をワザワザ作らなくとも、何となく皆、仲良くなる。

そんな仲間内では近くに遊び中心の幼稚園があったので、そこに通わせようとしていたのに…。


何故か新婚アパートの住民に次々と引越話が流行り、例に漏れずウチも、幼稚園を機に、まあまあお金持ちな街への引越しが決まった。


とりあえず新しいマンションの近くの幼稚園の願書を取りに行った。幼稚園から願書???

初っ端から嫌な予感(; ̄ェ ̄)




モンテッソーリ教育。



立派な遊具。



可愛い制服。



何か、胡散臭い(; ̄ェ ̄)




通わせたは良いけれど、色々と納得いかない事が出てくる。

ヤッパリ( ̄◇ ̄;)



仕出し弁当の給食は子供の口に合わず



発表会?前の先生のヒステリック



立派な遊具は使ってはいけない



制服を汚して帰ることが一度もない



無意味な園バスの待ち時間




一年で辞めさせたねΣ(-᷅_-᷄๑)




幼稚園を途中で変更するなんて、異常だと言われたけれど、

はいはい私は二黒土星、寅年生まれ。

子供可愛がります。

名ばかりの幼稚園に何の魅力も感じず、

我が子守りますな( ̄◇ ̄;)


最近、某幼稚園が話題になっている。私にはもう関係ない話で、どうでも良いけれど、

お母さんたち‼️



子供を守ってあげられるのはお母さんなんだよ。

幼稚園くらいの年頃のことは、将来に大きく関わる事になるから。

親のエゴで子育てするのは辞めたほうがいい。
子供の様子をよく見て!
うまく話せなくも、よくよく観察していれば、子供が何を欲してるか必ず分かるはず。

良いお母さん面するのでなく、子供の目を見て、声を聞く。


お母さん‼️




子供を守ってあげられるのは、本当にあなたたちだけなんだから!

スポンサーサイト



しきたりとか・・・

家族
09 /21 2016
京都にはお嫁に行けないな
お金持ちとか、田舎の旧家も嫁げないな
父親は自由だった
お祖父ちゃん(父親の父親)の命日だけは外出を控えろ
とだけ、言って家でおとなしくしていた
母親はある意味非常識(自分では完璧と思っているけど、かなり非常識)
我が家に「しきたり」はほとんど無かった
一人娘
わがまま放題、自由きままに生きてきた
でも今年
「しきたり」のある生き方が、ほんの少し「いいな」
と思ってしまった
父親が亡くなって、お墓参りに行く回数が増えた
「しきたり」の無い我が家も、親戚も誰も、
お墓参りには来ない
いつも私一人で、墓磨きとかして、お花を供えて
ぐちぐち話して、父親の大好きだった『イノダコーヒー』で
コーヒーを飲む
墓磨きとかして。。。
どうすれば良いのか分からず、本を見て見よう見まねでね
大谷祖廟に参っても
どうすれば良いのか分からず、ただただ手を合わせる
この夏のお盆の日
一族でお参りをしている中のお嫁さん
紺色のワンピース、子供(二歳くらいの男の子)も白シャツに紺の短パン
ママに抱っこされている
代々、この儀式が受け継がれる
「ああ、こういう人生もあったんだ」
知ってたけど。。。
大嫌いだったけど。。。
その日は
なぜか妙に羨ましかった
お彼岸の今日もまた
見よう見真似のお墓参り
台風で水嵩の増した早い流れrの鴨川のほとりを
一人で歩く
何か遺せることは、私にはないのか。。。
霧のような雨が降ってきた

momoiro55

五感を大切にした一人遊びが大好きです。
仕事も母親も一段落したからこその、ふとした日常の一コマを、いまさらながらの切り口で感じたままにつづります。