社会不適合者

悪いくせ
03 /19 2017
20歳くらいの頃から、時々襲われる。


社会不適合者感




生まれつき一人っ子だから、一人が苦手ではなくて、人より大丈夫なんだ。

だから死なずに済んでるのかもと今日も思う


鏡に自分の顔を写すのが少し怖い



顔は歪み



多分、話しかけづらい厭なオーラみたいなもんがモクモクと出てる



思春期ならそれも致し方ない

こんな歳になってもまだ続くなんて


どうかしてるぜ




平気なんだけど…

自分は何ができるんだ

だれのため、何のためにこの世に生きてるんだ

なんか意味あるのかな

誰かのためを思ってやった事は偽善になり

自分のために生きろと言われて

何が起きてるのかさっぱり分からず


笑えない



素直に喜べない



楽しめない


鬱状態なんかな


その割には、何クソなんても思ってる


負けるかオマエなんかに‼️




と自分で自分にふっかける

今日もまたそんな社会不適合者



結局、人なんて



独りなんだよ



( ̄▽ ̄)



言いきかせる


こんな日は早く寝たほうがいい

それだけは分かってる

脳みそが

寝てる間に思考の掃除と整理整頓をしてくれると

分かってるから


人は独りなんだよ




スポンサーサイト

受け入れる

悪いくせ
03 /16 2017

自己啓発でよう言われる

「そんな自分も全て受け入れてあげましょう」

自己啓発じゃないけど…。

つい最近

とても嫌な事があって

全て投げ出したくなった


自信のない自分



媚びへつらうような歪んだ顔で笑う自分



嫉妬満載な自分



出来ないのでなくやらない自分



努力嫌いな自分



怠慢な自分



集中力のない自分



母親を嫌いな自分



本当の愛を知らない自分



そしてそんな自分を好きになれない自分




色んな嫌な、認めたくない自分がボロボロ出て来た。

腹立つ出来事のおかげで

厭な自分を受け入れられそうな気になって来た

気になってきただけだから、どうなるかは分からない

腹立つ出来事のおかげで

変な反発心が出て来て…

最初はソイツを見返してやろやないか!

と思ってると思ったけど、どうやら違う


自分と戦おうとしてる




高校生の頃の自分が見える

誰かと戦うわけでなく、今日の自分に負けたくないと思い始めてる

腹立つソイツ

オベンチャラでなく、ちょっと感謝だ


ありがたい‼️





♪ここから行くべきその道はどこかと



できるならもう一度探さないか



戦える僕らの武器は今何かと



それを見つけてここへならばないか



やがていつの日かこの国のすべてを



ぼくらがこの手で変えてゆくんだったよね♪




~the flag  小田和正~



失礼

人間観測
03 /16 2017

嫌われる勇気


とはそういうところに使うものなのか
アドラーは本当にそんな所に当てはめろと言ったのか?

自分にプラスにならない人とは縁を切る


良い人になる必要はない


そんな人といるのは時間の無駄


半分 分かって


半分 分からん


そこまでして手に入れるのは何なのか

貴方達


若いね


元気だから
世の中、平和だから
そんな事がいけしゃあしゃあと言えるのだ
本当は
嫌われたくないから
去勢張って、自分を鼓舞して
嫌われてもいいもん‼️
と、駄々っ子のように強がる
時々。。。
うるさいなあ
うっとおしいなあ
と思う事がある
黙ってろ!と!
黙って、気付かれんようにヤレよ
いちいち、自分の行動に変な理由づけせんでよろし
何だか、小学生や中学生に近いものがある

イキるな(`_´)ゞ


何様のつもり
いちいち言わんでよろし
いちいち人の気分を悪くする態度するな!
フツーにしてればいい
好かれる、嫌われる

幼稚園か⁈


いちいち面倒くさい、声変わりの反抗期の中学生に思えてならない
おい、そこの中二オヤジ
人の気分を損ねて失礼極まりない態度をしてまで手に入れた、自分のやりたい事なんかで、君は本当に幸せになれるのかい?
ただの、大人になりきれていない、未発達な出来損ないにしか見えないね
そんな事して手に入れた夢や希望なんて所詮知れてる
真実は、人を犠牲にしたところには無いのである

そして


弱いもの弱いもの同士は屯する


気持ちが悪い


千の嘘は一つの真実にかなわずだ‼️

優先座席💺

人間観測
03 /14 2017

大阪市に住んでいるので、大阪市営バスに乗ることがある。

最近はバス到着地下鉄を90分以内に乗り継ぐとお徳だということを知り、早めに出てもっぱらバスに乗る機会が増えた。

市営バスはお年寄りに優しいシステムになっているせいか、お爺さん、お婆さんの乗車率が高い。


今日もそんな中、私は運良く座席に座ることができて、いつものようにFacebookチェックなどをしていたら、何だか思いの外混み合って来た。

優先座席に若い子は遠慮して、座ろうとしない。

コレってムダな空間じゃね?



(。-_-。)



といつも思うんだけど、ポツンと一席空いている。その前あたりに、パッと見た目は50代くらいかな、まあまあ派手な感じのオバ様がキョロキョロしだした。

なんだ?なんだ?



と思ってたら、その優先座席の隣に座っていた、初老の男性が
「アンタ、座ったらよろしいやん」とオバ様に声をかける(キョロキョロは座りたかったのね)

「いえいえ…」と周りを気にしながら遠慮がち

「よろしいやん、座りなはれや」

すったもんだしてるうちに、バスの発車のベルが鳴る

「ホラ、早う!」



「そ、そうやね~~、ほな座らせて貰おかな。私、こう見えてホラ、敬老パスなんですよ~~」




ナンカ、変な言い訳

その敬老パスの下りって、要る⁈


若作りって、大変やな。

若く見られたくて、やってるのかもやけど、こういう時、困るのね。

歳相応に見られないと、変な気も使わなあかんとか…。

大変や(´ω`)


それより



優先座席って、なんか面倒くさい代物だ


阪急電車が昔掲げてた


「当車両は全て優先座席です‼️」🚃




が、私は好きやな。

本来はそうあるべきでしょ。

じゃないと、ややこしいわ


( ̄▽ ̄;)

おじいちゃん👴

人間観測
03 /13 2017


父方のお祖父ちゃんは、私が生まれた時にはもう居なかった。生きてたら、初孫で女の子やし、喜んだと思うでぇ~~の世界


母方のお祖父ちゃんは、当時にしては背の高い、物静かな人。何を話したか覚えてないけど、怒られたこともなくて、大事にはしてもらった気がする



今、私の中でのおじいちゃんは…

私の息子のお祖父ちゃん

所謂、私の父親と被るのですな



息子には父親が居ないから、お祖父ちゃんが父親代わりで、よく似た性格で仲良しやった

いつもベタベタ一緒に居た

6年前のお葬式の時

父親が亡くなったより、高校生の息子が大泣きしてる姿に泣けた😭


亡くなって暫くして、父親が夢に出てきた

いつものようにベラベラ喋ってるけど…

私には全く気付かない

「お父ちゃん‼️」




と叫んでも、知らん顔して喋ってる

誰かが言ってた

これが、死んだ人独特の目線、どこ見てるかサッパリ分からない( ̄∀ ̄)

目が覚めた時、父親が亡くなって初めて大泣きした。

その後は不思議と、何だかスッキリした気分
息子にとっての大好きなお祖父ちゃん


街中のお爺ちゃんを見てると、父親を思い出す


私、親孝行できたんかな…。




(ーー;)



momoiro55

五感を大切にした一人遊びが大好きです。
仕事も母親も一段落したからこその、ふとした日常の一コマを、いまさらながらの切り口で感じたままにつづります。